MENU

楽グループについて

楽グループ(楽クリニック/和歌山キンダースクール/楽ナーサリースクール)では、地方都市のなかであっても、医療・教育分野で全国トップクラスの環境を目指して日々、革新と挑戦を行ってまいりました。
グループを構成する職員の精神的にも物質的にも幸せを感じるような組織として成長したいと考えています。
成長し続けることにより、職員が輝き、しいては社会に貢献できるよう努めます。

楽クリニックについて

楽クリニックは、2004年、患者様に「楽」に検査や治療を受けて頂けるクリニックを目指し開院いたしました。 患者様の不安をやわらげ安心して手術を受けられるよう、患者様の声に耳を傾け寄り添う医療を目指し、痛みを軽減し入院せず帰宅できる日帰り手術を行っています。 開院時より、患者さんに良い医療を提供するためには、良い職員と職員のための良い環境づくりを大切にしてきました。とても小さなクリニックですが、優秀な職員が仕事を続けられるように育児休暇制度を導入。次に小さなお子様のいる正社員だけでなくパートの方にも保育支援制度を導入してきました。 しかし、保育施設がクリニックから離れていることや発熱するとお迎えに行かざるを得ない状況を少しでも改善しなければいけないと常々思っておりました。 この度、クリニックの近隣にスタッフのための保育施設ができるスペースを見つけたため企業内保育所設立を志しました。

楽クリニック外観

受付, 待合室

手術室

沿革

2004年 和歌山市に無床クリニックを開院
2009年 環境整備の拡充(超音波洗浄器、洗い場の拡張。
手術場内に資材庫を増築。手術場に電子カルテ端末の設置)
2012年 育児休暇制度の導入。 診察室の改造、像質改善。 手術室の拡張
2017年 スタッフおよび近隣住民への託児サービス(院内保育)を開設 ※準備中

和歌山キンダースクールについて

和歌山キンダースクールは、創立者である藤田進が21世紀の幼児教育をテーマに、25年間に及ぶ公的教育現場での経験を活かし、教育者として子どもを持つ一人の親として、また日本の将来を真剣に考える人間として壮大な思いで資財を注ぎ込んだ手作りの幼児園です。 ソニーの創立者である、故「井深 大」先生が提唱された幼児教育に対する理論に深く共感し、この理論を実証する場として1977年4月『少数上品で質高』をモットーに、具体的には『素直で心やさしく思いやりのある何でもできる、辛抱強い丈夫な子に育てよう』を念頭に掲げて、開校しました。 子どもたちは生活の中で楽しくお勉強の習慣を身に着け、卒業時には小学校3年生程度までの学力を習得しています。 その結果、和歌山キンダースクールの1期生の半数が医師となっております。少ない卒業生ですが30名以上の医師になった先輩や世界で活躍されているビジネスマンがいらっしゃいます。

和歌山キンダースクール外観

遊具

沿革

1971年 特殊英才教室藤田塾を設立
1977年 自宅に隣接した土地に4階建てのビルを建設。同年和歌山キンダースクールを開校

施設概要

病院名 楽クリニック
代表者 藤田 定則
所在地 〒640-8287 和歌山県和歌山市築港3-21-2
連絡先 TEL 073-433-5000
病院名 和歌山キンダースクール
代表者 藤田 進
所在地 〒640-8287 和歌山県和歌山市築港3-20-4
連絡先 TEL 073-431-1820